パズル一番町の本棚より No.4

みなさん、おはようございます。

パズル一番町 市川です。

最近、休日の昼間はクーラーの効いた部屋にこもって本を読んでいます。

夕方いくらか涼しくなってから外出する、という熱中症対策をとっています。

さて、本日パズルの本棚からご紹介するのはこちらの一冊。

「珠玉の日本語・辞世の句」北原照久著 PHP研究所 2015.10

ブリキのおもちゃコレクターとして世界的に名を知らている北原氏。

私自身おもちゃやお菓子のオマケを集めるのが好きだったので、かなり以前から存じ上げていました。

もちろん、ブリキのおもちゃ博物館にも行ってます♪

そんな北原氏が集めた珠玉の日本語。

「言葉のチカラ」すなわち言霊を通して日本人の素晴しさが響いてきます。

実は、私はこの本をパズル一番町で借りて、気軽な気持ちで車内で読み進めました。

ですが、途中で涙がこぼれてきて止まらず、読むのを中断せざるを得ませんでした。

懸命にその人生を生きた人々の、魂ゆさぶるひとつひとつの言葉。

是非触れていただきたいと思います。

 

こちらの本はパズル一番町でも販売しております。

受付までお声かけください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

201710/12

取手でチャレンジしてみませんか?

みなさん、こんにちは。 katanaオフィスの永田です。 さて、弊社の吉田が理事を務めている一般社団法人とりで起…

フランス?

皆様 こんにちは。 最近飲むヨーグルトにハマっている パズル一番町 吉川です。 先日『ルコックロティ』というお店で ガレット を食べ…

至福の時

皆様 こんにちは。 安納芋の季節ですね!パズル一番町 吉川です。 受付業務をしていると とっっても有難い事に、会員様からお菓子を…

ホットクとは?

皆様 こんにちは。 トッポギ好きのパズル一番町 吉川です。 先日、韓美膳 (ハンビジェ)という韓国料理屋さんで「ホットク」を食べ…

アンビシャスの行動指針

「かっこいいニッポン人に、なろう。」 グローバル化がますます広がるこの時代、ますます「個」の存在感や責任は増大していきます。 …