雛祭り

灯りをつけましょ ぼんぼりに~♪

皆様こんにちは!
katanaオフィス渋谷スタッフの石山です🌸

2017年始まったばかりかと思いきや・・・
もう3月ではないですか!!!

あっという間ですね(;´Д`)

そして本日は雛祭りでございます。
そこで雛祭りについて少し調べてみました^^

雛祭りの由来

①「人形(ひとがた)」
古くから日本では紙でつくった人形を川に流す「流し雛」が行われており、人形に自分の穢れを移して身代わりにし、水に流して厄を祓っていました。

②「雛あそび」
平安時代の貴族の子どものおままごと遊びです。
「雛(ひいな)」は小さくてかわいらしいものという意味で、ひな祭りの”ひな”の古語です。

これらが結びついて、人の厄を身代わりする男女一対の紙人形ができます。これがひな人形の原型といわれています。

室町時代になると人形が立派になり、流すものから飾るものに。
上流階級の子女の嫁入り道具のひとつにもなりました。

江戸時代に桃の節句が女の子の節句に定められると、さらに華やかさを増してひな壇に人形を飾るようになったそうです。

会員様の中にもお子様で娘さんがいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?♡

雛祭りでは、『はまぐりのお吸い物』を食べるといいらしく
はまぐりの貝がらは他の貝とは合わないことから、夫婦の絆を象徴する縁起物として女の子の節句に好まれていて、
「よい伴侶に巡りあえるように」との願掛けの意味も込められています。

他にもひなまつりで食べるといい物は、
『菱餅・ひなあられ・白酒・甘酒』だそうですのでぜひ今日は独身女性の皆様(私も♡)
娘さんがいらっしゃるパパ会員様 こちらを食べてみてはいかがでしょうか?

受付にはこんなものも置いておりますので是非おひとつどうぞ*

image1.JPG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

夏飾り

みなさま、こんにちは。 katanaオフィス汐留スタッフの永田です。 さて、最近は梅雨の時期だと感じる日が続きますね。 今日は特に…

千代田区図書館ご紹介

みなさん、おはようございます。 パズル一番町 市川です。 突然ですが、みなさんは調べものはどのようにされていますか? 今は…

自分の香りを使ってみては?

みなさん、おはようございます。 パズル一番町 市川です。 雨の日はちょっと憂鬱ですが、雨上がりの夜空は綺麗ですね。 私が住…

多彩な受付スタッフ 其の弐

みなさん、おはようございます。 パズル一番町  市川です。 パズル一番町の受付には、いくつかのディプロマを掲示しています。 …

パズル一番町の本棚より No.2

みなさん、こんにちは。 パズル一番町 市川です。 今日は「夏至」です。一年で最も昼が長く、最も夜が短い日です。 夜の7時ぐ…